恋愛情報『“早く離婚してほしい”と直談判され… 30代妻がドン引きした「不倫相手のヤバすぎる行動」【前編】』

2022年5月20日 20:15

“早く離婚してほしい”と直談判され… 30代妻がドン引きした「不倫相手のヤバすぎる行動」【前編】

世の中には、不倫相手が妻に対して挑発的な行動をとるケースもあるようです。今回は、メンタル心理カウンセラーの並木まきが、夫の不倫相手から驚愕の要求をされたという女性のエピソードをご紹介します。

愛妻家だと思っていた夫の不倫が発覚…

目次

・愛妻家だと思っていた夫の不倫が発覚…
・不倫相手から驚愕の言葉が…
“早く離婚してほしい”と直談判され… 30代妻がドン引きした「不倫相手のヤバすぎる行動」【前編】


36歳の愛海さん(仮名)の夫は妻や子どもを大事にする、自他ともに認める愛妻家だったそう。

しかし、あるときその夫が、2年間にもわたる不倫をしていた事実が発覚したと言います。愛海さんは、夫の長年の裏切りにショックを受けただけでなく、なかなか不倫相手と別れる様子がない夫に失望し、離婚を考えるようにまでなったとのこと。

「当時はもう夫には失望しかなかったですし、愛情も消えていましたね。ただ、子どものことが気になって離婚を迷っていました。

というのも、私にはこれというスキルもなく、結婚後はパートでしか働いたことがなかったので、“離婚したとして、一人で子どもを育てる経済力が私にあるのだろうか…”ということだけが引っかかって、離婚を進められずにいたんです」

そんなある日、家の電話が鳴ったので出てみると、なんとその相手は夫の不倫相手を名乗る女性だったとのこと。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.