恋愛情報『友達から彼女候補に昇格…飲み会で好きな人へのアプローチ方法3つ』

2019年1月2日 19:00

友達から彼女候補に昇格…飲み会で好きな人へのアプローチ方法3つ

友達から彼女候補に昇格…飲み会で好きな人へのアプローチ方法3つ

2:視線攻撃を仕掛ける
「定番ですが、隣の席をゲットして自分から話してみる。多めに視線を送ったのち『なんだかよく目が合いますね』って偶然を装う(笑)。 これ、オススメです! 相手が勝手に運命を感じてくれます(笑)」(20歳・学生)

「さりげなく視線は送ります。あと、共感するようやシーンがあったときに一緒にうなずきあうとか」(26歳・その他)

視線は大きな武器になります。たとえ席が離れていても、よく目が合うと「俺のこと意識してる?」と男性のほうは気になるもの。好意があることを言葉を使わずにアピールすることができるのです。また、みんなで会話をするなかで「○○くんはどう思う?」なんてカレに話しを振るときにも、しっかり目を見るようにしたいですね。
3:二次会で「本当は話したかった」アピール
「全員がいるところでは彼とは話さず、全体に気を配ってフォローしたり、机をキレイに片付けたり、その場にいるメンバーのお世話役をしたりします。だいたい男子はその姿をいいなと思うことが多いので、二次会などで意中の彼の隣をキープして、彼と『本当は話したかった』と伝えたり、そういう態度を示すととけっこう落ちます」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.