恋愛情報『立ちはだかる加齢とメイクの壁! 30代から身につけたい乗り越えメイク術!』

2015年5月28日 07:00

立ちはだかる加齢とメイクの壁! 30代から身につけたい乗り越えメイク術!

立ちはだかる加齢とメイクの壁! 30代から身につけたい乗り越えメイク術!

いくら美に気をつかっていても、逆らえないのが加齢。やはり加齢とともにシワやくすみが目立つようになります。中でも美意識が高く20代からアンチエイジングを始めている30~35歳女性(都内・読者モデル経験者)10人にアンケートを取ったところ「20代よりも30歳を境に肌の衰えを感じるようになったか?」という質問に、感じるようになったという人は全員!さらに「30歳を境に加齢によるトラブルでメイクに支障が出たか?」という質問には7人の方が目のくぼみやシワが気になりだし、メイクの際に隠すのが大変と支障をきたしていることが分かりました。
本日はその中でも一番悩んでいる人が多かったパーツの加齢から乗り越えるメイク術をお伝えしていきます。

加齢を乗り越えるメイク術とは?まぶたのくぼみ

中でも一番多かったのがまぶたのくぼみ。まぶたが垂れたりくぼんでアイメイクがしにくい、三重目になったり腫れぼったさが目立つなどトラブルを抱えていました。
アイシャドウをグラデーションしたりして重ねると濃くなり逆に影になって余計くぼんだ老け目元に見られます。くぼみ目には色ではなく「ツヤ」を重ねることが重要!ツヤを重ねればふっくら目元が手に入ります。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.