恋愛情報『産後間もない友人宅へ行くときのスマート訪問術【後編】』

2015年6月13日 08:00

産後間もない友人宅へ行くときのスマート訪問術【後編】

産後間もない友人宅へ行くときのスマート訪問術【後編】

【前編】では喜ばれる手土産や、訪問時の気づかいについてご紹介しました。【後編】ではちょっと意外な滞在時間のアレコレや、喜ばれポイントについてご紹介したいと思います。これから出産した友人宅を訪問する予定がある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

滞在時間は相手のリクエストに応じよう

お楽しみの再会。赤ちゃんをあやしながらだとママはなかなか落ち着けないものの、やはり大切な友人と会える時間というのはママにとって最高のリフレッシュタイム。まだあまり頻繁に外出もできず、赤ちゃんにベッタリで日中のほとんどを2人きりですごすママは、誰かと会話をするだけでも嬉しいものです。
「赤ちゃんがいるお宅に訪問する場合、そそくさと短時間で撤退するのが一般的なマナー」
とされていますが、もし相手が心から望んでいる場合はお弁当やお惣菜を持参して一緒に食べ、ゆっくりお茶でもして話し相手になってあげると喜ばれますよ!もちろん、ママがかなりお疲れ気味で赤ちゃんも泣きっぱなし、1回の授乳時間もかなり長い……という場合は次の授乳のタイミングで失礼するのがベター。優しさを持って相手の状況や希望になるべく合わせてあげたいですね。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.