恋愛情報『あの有名人女性の転機はいつ? どんな逆境にも負けない女性たちのパワーがすごいっ!』

2015年6月13日 16:00

あの有名人女性の転機はいつ? どんな逆境にも負けない女性たちのパワーがすごいっ!

脚本家として多くのヒット作を持ち、エッセイスト・小説家としてもご活躍された向田邦子さんが初のエッセイを出したのは49歳のとき。その後小説を書き始めて直木賞を受賞したのは50歳。その翌年に飛行機事故で亡くなられたこと――。5千円札に描かれている『たけくらべ』で有名な樋口一葉は、家計を助けるために遊郭のある吉原に住んで小説を書き、代表作は23~24歳にかけてのほとんど一年で執筆され、まだ24歳という若さで病気で亡くなってしまったこと――。ここにご紹介したのはほんの一部ですが、驚くようなエピソードがたくさん描かれていました。

あなたの転機はいつですか?
女性には結婚・出産以外にも、驚くような転機がいくつか訪れるのだと思います。それは一見嬉しく思えるものでも思わぬ落とし穴が待っていて、ご飯が食べられないほど辛いものだったりすることもあるのだと思います。でもこの本に登場した女性たちは、驚くようなパワーとともに、逆境をプラスに変えている人が多かったです。本当に惜しくも、これから!というときに亡くなってしまった方もいたのですが、その思いや業績は、今もたくさんの人の胸を打っている――。皆さんの転機の年齢はいつですか?もしかしたら、今からその年齢がやってくるのかもしれません。よかったら本書を読んで、あなたの人生のヒントにしてみてくださいね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.