恋愛情報『焼けて汚れてパサついて……髪だって夏バテ! 髪の夏バテ解消法で天使の輪を取り戻そう!』

2015年7月14日 19:00

焼けて汚れてパサついて……髪だって夏バテ! 髪の夏バテ解消法で天使の輪を取り戻そう!

焼けて汚れてパサついて……髪だって夏バテ! 髪の夏バテ解消法で天使の輪を取り戻そう!

夏老けは顔だけではありません。傷んだ髪にさらなる攻撃をする湿気、頭皮や髪を傷めつける紫外線など、一年のなかでももっとも髪の老化を気にしたい季節は夏。普段から傷んで弱っている髪には夏の環境は厳しすぎます。
そこで今回は夏バテした髪の状態から天使の輪を取り戻すために行いたいヘアケアをお伝えしていきます。

髪の夏バテの原因を知ろう!たんぱく質密度が低下

年齢とともに髪の内部のたんぱく質が流出しやすくなり髪の内部に空洞ができるのですが、紫外線を浴びることでも同じことが起こります。日頃、紫外線のダメージでキューティクルがはがれ髪のツヤが失われるほか、そのたんぱく質がダメージを受け内部がスカスカに。そのスカスカになった部分に湿気(水分)が入るとうねりや縮れ毛になり見た目はゴワゴワした印象に。

加齢や日焼けで頭皮がくすむ

美しい髪をつくるのに必要なのは透明感のある頭皮。青白く透き通ったようなハリのある頭皮が理想です。毛穴から分泌される皮脂が酸化すると過酸化脂質となり頭皮を傷める原因になるため、きちんと皮脂を落とすことが大切。意外に多いのが髪の毛はパサパサなのに頭皮だけはベタベタ状態の人。皮脂の詰まりも頭皮の状態を悪化させるため、頭皮を触って皮脂チェックしたりブラシにつくフケの状態を観察するなどしましょう。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.