恋愛情報『「もう仕事やめたい!」 職場でのハラスメント対処法教えます【前編】』

「もう仕事やめたい!」 職場でのハラスメント対処法教えます【前編】

2015年8月10日 18:00
 

「もう仕事やめたい!」 職場でのハラスメント対処法教えます【前編】


セクハラ」という言葉が広く認識されてからというもの、「モラルハラスメント」や「パワーハラスメント」「マタニティハラスメント」など「~ハラスメント」という言葉がたびたび使われるようになり、社会的にも広く認知されるようになりました。テレビのニュースから普段の会話までいろんなところで頻繁に耳にするのではないでしょうか。そこで今回は、職場であなたが実際にハラスメントにあったときの対処法をお教えしたいと思います。

何がハラスメントになるのか?
「もう仕事やめたい!」 職場でのハラスメント対処法教えます【前編】


ハラスメントは言葉や行動を受けた相手が「嫌がらせだ」と感じ、またそのようにとらえてしまったときに成立します。そのため、どこからがハラスメントかどうかという線引きはとても難しいものです。言葉を発信した側にとって不可抗力な行動だったりその言葉を受けた側があらぬ誤解をしてしまった場合に、気の利くフォローがなかったりすれば容易にハラスメントになりえます。
つまり、万人がハラスメントを受ける側にもハラスメントをする側にもなりうるのです。だからといって、なんでもかんでもハラスメントだと決めつけるわけにもいきません。
そこで「これはハラスメントなんじゃないの?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.