恋愛情報『肌のかゆみ・手足ガサガサは肌の夏バテ! 「ユースキン」でケアして重症化を防ごう!』

2015年9月14日 09:00

肌のかゆみ・手足ガサガサは肌の夏バテ! 「ユースキン」でケアして重症化を防ごう!

肌のかゆみ・手足ガサガサは肌の夏バテ! 「ユースキン」でケアして重症化を防ごう!


今年の夏は記録的な猛暑で、その影響で身体がぐったり……という人も多いのでは?夏の暑さでダメージを受けているのは身体だけではありません。毎日大量に汗をかいたりして肌もバテきっているのです。また8月下旬には急激に気温が下がるなど、不安定な気候も肌に大きな負担をかけています。

肌の夏バテ症状その1: 汗あれ
「夏は終わったはずなのに、肌の赤みやかゆみが気になる」という方。“汗あれ”が原因かもしれません。
“汗あれ”とは「乾燥や間違ったスキンケアによって皮膚が傷んだところに汗をかき、自分の汗が刺激になってかゆみが生じること」(よしき皮膚科クリニック銀座院長・吉木伸子医師)とのことで、毎年9月~10月にはいっても汗によるかゆみの症状で病院に来る人が多いそうです。

肌の乾燥が“汗あれ”を引き起こす!

夏のあいだ大量に汗をかいたもののそのまま放置してしまったり、冷房を長時間使用したり、紫外線によるダメージを受けたり、汗をかいたからとゴシゴシ洗いすぎてそのあとケアしなかったりして「乾燥してバリア機能が落ちている」と、“汗あれ”は起こりやすくなります。涼しくなったからといって油断は禁物です。「なんだかかゆいけど、もう夏は終わったからいっか……」


関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.