恋愛情報『イライラからくる過食の原因はラジャスの増加~アーユルヴェーダ~』

2015年10月4日 11:00

イライラからくる過食の原因はラジャスの増加~アーユルヴェーダ~

イライラからくる過食の原因はラジャスの増加~アーユルヴェーダ~


アーユルヴェーダにおいて、体だけでなく心も食事による影響をうけるという考えがあります。イライラするとどうしても過食したくなってしまう――という人はラジャスの増加が原因かもしれません。気候も涼しくなった今の時期、甘いものを食べすぎていませんか?

チョコレート欲
イライラからくる過食の原因はラジャスの増加~アーユルヴェーダ~


この季節、スーパーやコンビニではチョコレートなどの甘い商品がずらり。新作となればついつい試したくなるもの。しかもチョコレートの種類も豊富で、ついチョコレート欲に負けてしまう人が急増。あまりチョコレートを食べすぎると、どんどんラジャスが溜まってしまいます。

ラジャスとは?

ラジャスとは、アーユルヴェーダの観点による性質のひとつで、活動を意味します。攻撃性や刺激性といった意味ももちあわせており、体がラジャスの性質に傾きだすと、攻撃性が強くなったり、刺激を求めやすくなってきます。

攻撃的になってしまう

チョコレートは食品のなかでもラジャスの性質が強い食べものです。そのため、頻繁に食べることでラジャスが溜まり、攻撃性や刺激性の部分が増大していきます。イライラを解消するために甘いチョコレートを食べる――これを繰りかえしていると、余計にイライラを増大させることに。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.