恋愛情報『とりすぎも原因!? 便秘がちな人がやっていること』

2015年10月20日 18:00

とりすぎも原因!? 便秘がちな人がやっていること

とりすぎも原因!? 便秘がちな人がやっていること


なにをやっても便秘が治らない……そんな人がついついやりがちなのが食物繊維のとりすぎ。便秘にいいと思って毎日積極的に食物繊維をとっていても、それが裏目にでることも。便秘がちな人は気をつけなければならないですね。

お腹が張って苦しい
とりすぎも原因!? 便秘がちな人がやっていること


便秘になるとお腹が張って苦しい。それはお腹のなかで食物繊維がたまっているからかもしれません。腸のなかで食べカスが腐敗してガスがたまった状態だと、お腹が張って苦しくなります。

便秘にいいハズでは?

通常、食物繊維は胃では消化することができない成分です。しかも、腸内では細菌による分解がされないため、便秘になるほどに余分な食物繊維は腸にたまるいっぽう。このような状態になるのは、食物繊維のある種類のとりすぎが原因です。

お腹が膨らむ食物繊維

とりすぎも原因!? 便秘がちな人がやっていること


ごぼうやおから・玄米などに含まれる食物繊維は、水分を多く含ませ便のカサを増す不溶性食物繊維といわれる食物繊維です。便のカサが少ないケースでは有効かもしれませんが、たくさん食べすぎたうえに不溶性食物繊維を多くとると、お腹が張って苦しい思いをしてしまうかも。

腸が弱っているケース

腸内か過敏になっている人は、便秘や下痢を繰りかえすことが多いかもしれません。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.