恋愛情報『ママ必見! 親子の絆を深める「ベビーマッサージ」の魅力とは?【後編】』

2015年12月9日 18:00

ママ必見! 親子の絆を深める「ベビーマッサージ」の魅力とは?【後編】

ママ必見! 親子の絆を深める「ベビーマッサージ」の魅力とは?【後編】


親子の絆を深める大切なスキンシップ法として大注目のベビーマッサージ。【前編】ではそんなベビーマッサージの魅力についてご紹介しました。【後編】ではスキンシップの大切さやすぐにとり入れられるベビーマッサージの方法についてご紹介します!
お話を伺ったのはロイヤルベビーマッサージ認定セラピスト/JADPチャイルドコーチングアドバイザー「Macherie(マシェリ)」代表兼セラピスト・下島依子先生です。

ベビーマッサージの適齢年齢とは?
ママ必見! 親子の絆を深める「ベビーマッサージ」の魅力とは?【後編】


「ベビーマッサージ」ということでは生後すぐ~生後6か月頃(ハイハイ時期)までにぜひ行っていただきたいです。タッチング・ケアは生後すぐからはじめられます。日々の赤ちゃんの様子を見ながら少しずつ本格的なマッサージをとり入れることをおすすめします。
「スキンシップ」という観点では、生後すぐの赤ちゃん期だけではなく、小学生になっても中学生になってもじつは必要と考えています。ギューっと抱きしめてあげるだけでも十分なスキンシップ。小学生や中学生になっても恥ずかしがることはあっても、本当に嫌がる子どもはいないもの。赤ちゃんの頃からスキンシップというコミュニケーションを続けていれば、成長して物心がつきはじめても嫌がったりしないものなんですよ。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.