恋愛情報『シミや痕にしない! 大人ニキビをキレイに早く治す正しい方法5つ』

2016年1月23日 17:30

シミや痕にしない! 大人ニキビをキレイに早く治す正しい方法5つ

シミや痕にしない! 大人ニキビをキレイに早く治す正しい方法5つ


ニキビができてしまったあとに、シミやニキビ痕になってしまった、また繰り返しニキビができてしまった……という経験はありませんか?大人のニキビは10代の頃にできた思春期ニキビとは違い、治りにくく痕に残りやすい。
今回は、キレイにニキビを治す方法をまとめてみました!

キレイに治そう!大人のための正しいニキビケア5つ
生理前になるとニキビができてしまう、ニキビがシミや痕に残ってしまう……そんなトラブルは間違ったケアのせいかもしれません。大人のニキビケア、しっかりと守っておきたいポイントを5つご紹介します。

1. 潤いを与えるスキンケアを!
石けんでやさしく洗ったあとは、保湿を重視したスキンケアを心がけましょう。水分が不足すると、毛穴の出口の角質がぶ厚くなり、ニキビができやすくなるからです。皮脂の過剰分泌をおさえる作用のある“ビタミンC誘導体”配合のスキンケア、保湿効果にすぐれた美容液でケアします。
ニキビが気になるときには、オイルやクリームなど油分が強い保湿ケアは控えましょう。

<このセットでニキビケアは万全>
・ 洗顔:さっぱり固形せっけん
・ 化粧水:ビタミンC配合の化粧水
・ 美容液:セラミド・ヒアルロン酸など保湿成分配合のもの

2. 睡眠は6時間以上をキープ!

シミや痕にしない! 大人ニキビをキレイに早く治す正しい方法5つ


ニキビの原因のひとつ、ホルモンバランスの乱れを治すためには、生活スタイルの改善が最優先です。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.