恋愛情報『意外と知られていない? タイプ別冷え性対策:後編』

2016年2月22日 08:30

意外と知られていない? タイプ別冷え性対策:後編

意外と知られていない? タイプ別冷え性対策:後編


意外と知られていない?タイプ別冷え性対策:前編では新しいタイプの冷え性を紹介しました。後半では、一般的な冷え性をタイプ別に紹介します。

冷え性のタイプをチェックしてみよう
一般的な冷え性でも、それぞれタイプがわかれています。知らない間に、冷えが慢性化して悪化してしまう恐れもあるので、自分がどのタイプの冷え性かを知っておくのはとても大切なことです。

タイプ1: 内臓温度低下型冷え症
意外と知られていない? タイプ別冷え性対策:後編


お腹の上のあたり、みぞおちや胃のあたりが冷えている人は、「内臓温度低下型冷え症」かもしれません。おへその部分よりも冷たいのが特徴です。下腹部がうっ血しやすく、実際に冷えを感じるのは腰から下の部分です。
そのため、女性ならではの月経による悩みも増えることに。お腹をしっかりとあたため、うっ血しないよう血流を良くしておくことが、対策につながります。

タイプ2: セルライト型冷え症

その名のとおり、セルライトにより冷え性に発展してしまうのが「セルライト型冷え症」です。しかも、セルライトはなかなかとれない脂肪細胞で、お尻や太ももに“ボコボコ”とした跡がみられます。マッサージを行い血行を良くすることで改善されやすいですが、筋力をつけて代謝をアップさせるのも効果的です。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.