恋愛情報『意外と知られていない? タイプ別冷え性対策:後編』

2016年2月22日 08:30

意外と知られていない? タイプ別冷え性対策:後編

タイプ3: 末梢血管収縮型冷え症
意外と知られていない? タイプ別冷え性対策:後編


秋ごろから手足の末端が冷えだしたら、「末梢血管収縮型冷え症」かもしれません。寒さの影響や関節のこわばりにより、末梢血管が収縮するため血液が体の末端まで運び込まれません。そのため、手足の指先に冷えを感じてしまいます。このような症状の場合は、足先に刺激を与えると手の温度も上がりやすくなります。
温冷浴がとても効果的で、お湯、冷水と交互に足湯をすると、手先までもポカポカとしてきます。

タイプ4: 循環不良型冷え症

貧血気味な人は要注意かもしれません。鉄分不足になると血液によって運ばれるべき栄養が全身にいきわたらずに、代謝機能が落ちてしまいます。そのため、冬の季節だけでなく一年中寒さを感じます。
電気機器などに頼ると血液がドロドロになりやすいので、寒さ対策の際は湯たんぽやカイロを使用しましょう。また、鉄分等のミネラルを補うことで改善していきます。

タイプ5: 甲状腺機能低下型冷え症

胸骨のすぐ上に甲状腺と呼ばれる器官があります。甲状腺ホルモンを分泌させて、代謝をつかさどる大切な役目をしている部分です。甲状腺機能が低下すると冷えやすいといった症状が見られます。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.