恋愛情報『第一印象をよくするためにメイクで心がけたいこと』

2016年3月7日 19:00

第一印象をよくするためにメイクで心がけたいこと

第一印象をよくするためにメイクで心がけたいこと


もうすぐむかえる春。新しい出会いのはじまりのときでもありますよね。そんな新しい出会いをいいものにするには第一印象が大切。
そこで、今回は「第一印象をよくするためにメイクで心がけたいこと」をご紹介したいと思います。

1. ベースはナチュラルなツヤを重視!肌のアラはコンシーラーでなかったことに
第一印象をよくするためにメイクで心がけたいこと


ベースメークではシミやクマ、毛穴などの肌のアラをコンシーラーでカバーし、ファンデーションは薄く塗るのがおすすめ。ファンデーションの厚塗りは老けて見えたり、ケバく見えるおそれがあるため注意しましょう。
ファンデーションはツヤを重視すると若々しい印象に。ただし、ツヤとテカリは別物!テカリはだらしなく見えてしまうこともあるため、Tゾーンなどテカリやすい部分にはあらかじめ化粧崩れを防止する効果のある下地を使用することをおすすめします。

2. 囲みアイラインはNG!目元はやわらかい雰囲気に仕上げる

目ヂカラアップ効果が期待できるアイライン。しかし、目をグルっと囲ってしまうのはちょっと怖い印象に。そのため、濃い色のアイラインは上まぶたのみにし、下まぶたは瞳がキレイに見えるような淡い色みのアイライナーを使うのがおすすめです。


関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.