恋愛情報『世界の名作で恋のレッスン! 恋愛偏差値をあげる最強の5冊』

2016年3月24日 14:00

世界の名作で恋のレッスン! 恋愛偏差値をあげる最強の5冊

目次

・不倫古典学を学びたいなら……『源氏物語』(http://goo.gl/iBKmGJ)(講談社文庫、著・瀬戸内寂聴、原著・紫式部)
・芸術家と愛について学ぶには……『ジヴェルニーの食卓』(http://goo.gl/LhEL9l)(集英社文庫・浜田マハ)
・純粋な気持ちを取り戻すには……『はつ恋』(http://goo.gl/hZbonu)(新潮文庫・ツルゲーネフ)
・男を翻弄する術を学ぶべく……『悪女について』(http://goo.gl/5iVJ8X)(新潮文庫・有吉佐和子)
・男をとりこにする女性になりたいなら……『ナナ』(http://goo.gl/XYLUZa)(新潮文庫・ゾラ)
世界の名作で恋のレッスン! 恋愛偏差値をあげる最強の5冊


たかが恋愛小説、されど恋愛小説――。恋愛小説は、恋の手ほどきを教えてくれたり、臆病な背中をそっとおしてくれたり……。恋に悩む女子にはいつだって欠かせない存在。今日は中でも恋愛偏差値をあげるための名作5冊をご紹介します。

不倫古典学を学びたいなら……『源氏物語』(http://goo.gl/iBKmGJ)(講談社文庫、著・瀬戸内寂聴、原著・紫式部

世界の名作で恋のレッスン! 恋愛偏差値をあげる最強の5冊


日本文学最高の傑作と言われる『源氏物語』。紫式部によって描かれた平安時代の色恋沙汰は現代女性もおおいに共感できるはず。一見敷居の高そうな古典文学ですが、不倫や夜這い、女同士の嫉妬など想像以上に刺激的な内容に驚くはず。一度本を開くと、光源氏の世界にどっぷりと浸ってしまうこと間違いナシ。
古典文学は難易度がかなり高いので、瀬戸内寂聴田辺聖子円地文子谷崎潤一郎与謝野晶子など多くの小説家により翻訳された現代語訳版がオススメです。

芸術家と愛について学ぶには……『ジヴェルニーの食卓』(http://goo.gl/LhEL9l)(集英社文庫・浜田マハ)

世界の名作で恋のレッスン! 恋愛偏差値をあげる最強の5冊


ニューヨーク近代美術館に勤務した経験をもつ浜田マハが描いたのは、芸術家をとりまく世界。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.