恋愛情報『デートではNG! やりすぎ日焼け対策でドン引きエピソード3選』

2016年8月30日 03:30

デートではNG! やりすぎ日焼け対策でドン引きエピソード3選

目次

・1: 「誰ですか!?」判別不能なレベルで隠された肌
・2: 日焼け止めクリームで「鈴木その子」化現象
・3: 珍種発見!「逆パンダ」が出没
デートではNG! やりすぎ日焼け対策でドン引きエピソード3選


夏はもちろん、一年をとおして紫外線はこわいですよね~。日焼けをしやすいタイプの筆者にとっては、そんじょそこらの怪談話よりもホラーです!ちなみに筆者は今年も……ばっちり真っ黒です、ハイ。筆者のように焼けやすい人をはじめ、日焼け対策を念入りに行っているという女性は多いと思いますが、やりすぎはくれぐれも気をつけてください。――とくに、デートでは。

1: 「誰ですか!?」判別不能なレベルで隠された肌

「本当に日焼けをしたくなくて、女優帽+マスク+サングラス+アームカバー+日傘でデートに行ったら気づいてもらえなかった。いくら隠しているとはいっても、彼女のことくらいわかってくれると思ったのに……。あの日のデートより盛りあがらなかったデートは経験したことがないし、したくもない。焼きたくないとはいえ、たしかにやりすぎだったかも」(30代/女性)

▽ すごい、完全防備ですね!ここまでくると日光アレルギーを疑われるレベル。それにしても、究極の暑がりの筆者はここまでデキません~!その心意気と気合いに脱帽!

2: 日焼け止めクリームで「鈴木その子」化現象

デートではNG! やりすぎ日焼け対策でドン引きエピソード3選


「日焼け止めクリームをひんぱんに塗りなおしていた当時の彼女。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.