恋愛情報『結婚後に実家を離れた妻を襲った知られざる苦労とは?』

2016年9月15日 02:30

結婚後に実家を離れた妻を襲った知られざる苦労とは?

目次

・旦那の母親からのアタリが厳しくて息苦しい毎日
・お金が自由にならずにストレスマックスに!
・友だちがいない環境が寂しすぎた
・毎日実家に泣きながら電話した
・親戚たちのママカーストに巻き込まれる
・結婚後にまちうける環境の変化には覚悟が必要
結婚後に実家を離れた妻を襲った知られざる苦労とは?


結婚したあとに生活環境があまり変わらない人もいれば、まったく違うところに引っ越して新生活をはじめる人もいます。今日は、結婚をキッカケに実家を離れた奥さまたちにスポットを当ててみました。彼女たちを待ち受けていた知られざる苦労話をお届けします。

旦那の母親からのアタリが厳しくて息苦しい毎日

結婚後に実家を離れた妻を襲った知られざる苦労とは?


「旦那が片親だったので、義理の母の家がすごく近かった。なにをするでも口を出してくるし、しょっちゅう食事をしにくるし、果てはお風呂も入って帰る始末。部屋が散らかっているとイヤミを言われてましたね」(パート/26才)

▽ ひどいお姑さんもいたものですね。新婚との距離感がはかれない無神経な母親は最悪です。お義母さんとウマがあわなければ新婚生活が試練の連続になるのは明らかです。さぞ息苦しかったことでしょう。

お金が自由にならずにストレスマックスに!

「夫が『君は働かなくてもいい』と言ってくれて主婦になったはいいものの、実際は生活を切り詰めても家計は火の車。新婚のころは収入も安定しなくて、自分の自由になるお金もなくてストレスがたまり放題でした」(主婦/30才)

▽ 旦那さまのお気持ちもわかりますが、実際にお財布のヒモを握っているのが妻側だと、苦労をせきとめるのも妻のつとめになります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.