恋愛情報『できてしまった妊娠線、諦めるのはまだ早い!韓国NO.1妊娠線クリーム「プラジェントラクリーム」で元の肌を取り戻そう!』

2012年8月26日 15:35

できてしまった妊娠線、諦めるのはまだ早い!韓国NO.1妊娠線クリーム「プラジェントラクリーム」で元の肌を取り戻そう!

できてしまった妊娠線、諦めるのはまだ早い!韓国NO.1妊娠線クリーム「プラジェントラクリーム」で元の肌を取り戻そう!

妊娠や出産を経て劇的に変化する女性の体。様々な変化がありますが、その中で最も気になるものが“妊娠線”ではないでしょうか?
妊娠線は急激なダイエットや成長期に起こる“肉割れ”“ストレッチマーク”と同じもので、皮膚の深い真皮の層の方で“コラーゲン繊維”というものが裂けてしまうことによって起こると言われています。

なぜ裂けてしまうのかというと
急激に太ってしまったり特定の筋肉を過剰に鍛えたりした際に体が膨張して皮膚が引っ張られたことが原因です。特に太ももやふくらはぎ、二の腕やお腹などというのは“皮脂の分泌量”が少ないせいでその裂けてしまった部分から肌の水分が蒸発してしまい、皮膚が乾燥して固くなり、“妊娠線”や“肉割れ”という醜い痕が残ってしまうのです。
従来、このような真皮の奥にできてしまった傷(妊娠線、肉割れ)をケアする商品はないと言われ、保湿などの予防商品か美容整形でケアするというのが一般的でした。しかし、「プラジェントラクリーム」はそのできてしまった妊娠線をケアできる画期的な商品です!その秘密をご紹介します。

なぜできてしまった妊娠線もケアできるの?裂けてしまったコラーゲン層を再生する成分が配合
「プラジェントラクリーム」

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.