恋愛情報『【第2回】気になるWebガールに会いに行く サイバーエージェント ホムペアプリ「Candy」担当 永山瑛子さん・植田祥子さん【前編】』

2012年10月4日 20:30

【第2回】気になるWebガールに会いに行く サイバーエージェント ホムペアプリ「Candy」担当 永山瑛子さん・植田祥子さん【前編】

でもそういった一般の情報だけを参考にするのではなく、ユーザーの半歩先を取り入れることで、Candyユーザーにささればいいと思っています。
だから、ユーザーを見てトレンドをつかんでいるという方が正しいかも知れません。半分トレンド提案、半分キャッチアップという意識は持つようにしていますね。

永山さん:そうそう。ユーザーの動きは正直で面白いので、毎日ユーザーを見つめています。リアルな調査も行っていて、109前で10代の子たちにアンケートを取ったこともあります。やはり20代後半の私たちには分からないこともあるので、ユーザーに近づくことが大事なのかなと。
そのアンケートでユーザー世代の子たちは、パステル系のシャーベットカラーが好きなんだなとか、好みをリサーチしてCandyに反映させることができました。

Candyの機能で工夫したことを教えて下さい。
永山さん:色々ありますが、ひとつは限定感を出したこと。Candy内に日記機能があるのですが、それはアメブロと同期しているものです。ただ、Candy内で日々の記録を残したいけれど、アメブロに投稿したくないという子もいるんです。その子たちのために「Candy限定記事」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.