恋愛情報『パパよ、産後クライシスを防げ!僕たちが心掛けておきたいこと~産後編~』

2012年10月5日 18:30

パパよ、産後クライシスを防げ!僕たちが心掛けておきたいこと~産後編~

パパよ、産後クライシスを防げ!僕たちが心掛けておきたいこと~産後編~

前回「パパよ、産後クライシスを防げ!僕たちが心掛けておきたいこと~産前編~」にて、産後に女性が男性への愛情を急激に減らす「産後クライシス」への心掛けをご紹介しました。
今回は「産後編」。産後の女性の体・心のこと、パパが心掛けておきたいことをご紹介します。保健の授業では習わなかったことも多いので、これを機に女性の変化を知ってくださいね!

知っておきたいこと産後の体
・大きくなった子宮が収縮する際、強く痛みます。kろえを「後陣痛」と言い、2~3日続きます。子宮が戻りきるのには、約6週間かかります。

・産後には「悪露」という出血が、約1ヶ月間続きます。その間湯船にはつかれません。

・ほぼ全員が、出産時に「会陰切開」をしたり、しない場合でも裂けます。切開傷の痛みは1週間ほど続き、椅子に座れず円座に座る人も。

・腰周りの筋肉がゆるみきり、「ひどい便秘や痔」になる人も多くいます。

・開ききった「骨盤はグラグラ」。元に戻るには最低2ヶ月かかります。この時期の無理や運動は禁物。その後の体調や更年期に体調を崩す原因になります。

・声を出すほど痛いのが「おっぱいマッサージ」。母乳を開通させるために行うものです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.