恋愛情報『ダーリン一筋! 結婚しても妻に愛され続ける夫の共通点』

2017年9月25日 12:00

ダーリン一筋! 結婚しても妻に愛され続ける夫の共通点

目次

・亭主関白はもう古い!家事を分担してくれる
・飲み会ばかりじゃない!月に4日以上定時に帰ってきてくれる
・頭ぽんぽんも…!「ありがとう」やいたわりの言葉がある
・1日10分でも…!話を聞く時間をつくってくれる
ダーリン一筋! 結婚しても妻に愛され続ける夫の共通点


「結婚は人生の墓場」「ラブラブなのは独身時代まで」――なんてことがしばしば言われていますが、実際には結婚しても仲良くラブラブでいる夫婦もたくさんいます。さすがに付き合い始めのころのようなアツアツぶりは難しいかもしれませんが、積み重ねてきた時間があるからこそ深まる愛情もあるもの。
では、結婚しても妻に愛され続ける夫にはどのような共通点があるのでしょうか?「旦那ラブ族」と自称する妻たちにその特徴を聞いてみました!

亭主関白はもう古い!家事を分担してくれる

「前の結婚は共働きなのに家事をしてくれなくて毎日ギスギス。再婚した今の夫は、びっくりするくらい家事が完璧で助かっています。言わなくてもやってくれるので夫のことがどんどん好きになっています。再婚して本当によかった!」(30代/看護師

▽ 女性も働き、二馬力で家庭を支えていくようになった現代。家事ができる男性でなければ、結婚をしても女性の負担は増えるばかりです。当り前のように台所に立ち、一通りの家事をこなせる夫はとても頼りになる存在。夫婦で協力して家のことをできる関係だと妻側のストレスも大幅に減り、夫に感謝と愛情を注ぎ続けることになるようです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.