恋愛情報『こんな旦那さまがほしい…! 愛され夫が実践する上手な妻のねぎらい方』

2018年1月3日 12:00

こんな旦那さまがほしい…! 愛され夫が実践する上手な妻のねぎらい方

目次

・素敵な朝ごはんを作る
・たまのサプライズより毎日ちょっとした気遣いをする
・「今日はどうだった?」夫婦の会話の時間をつくる
・喧嘩をしたらコンビニで手土産を買って帰る
こんな旦那さまがほしい…! 愛され夫が実践する上手な妻のねぎらい方


「結婚は人生の墓場」なんて言われることもありますが、結婚してからも変わらず愛を深め合っている夫婦もいるもの。なかには、「結婚する前よりもずっと夫のことが好きになった」なんていう妻たちもいます。結婚から何年たっても妻から愛される夫は、どのようにして妻をねぎらっているのでしょうか?

素敵な朝ごはんを作る

こんな旦那さまがほしい…! 愛され夫が実践する上手な妻のねぎらい方


「休日の朝ごはんは夫が担当。笑顔で『おはよう』って言いながら朝ごはんを作って、美味しいコーヒーを淹れてくれるので、土日は特に幸せです」(30代後半/主婦)

▽ 朝起きたときに、さわやかな笑顔で迎えてくれ、美味しいご飯とコーヒーが並んだ食卓は幸せそのもの!愛される夫は、自ら率先して休日の朝ごはんを作ってくれます。「この人と結婚してよかった」と思うものです。共働きの場合は休日だけでなく平日も素敵な朝ごはんを作れる旦那さんだと、さらにうれしいですね。

たまのサプライズより毎日ちょっとした気遣いをする

「特に何かをするってわけではないけど、『いつもありがとう』とか『今日もお疲れさま』って言葉をしょっちゅうかけてくれる。年に1度のサプライズより、日頃からの気遣いがうれしい」(30代前半/看護師

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.