恋愛情報『彼女候補なのになぜ? お付き合いに進まない最後の理由』

2018年1月8日 14:00

彼女候補なのになぜ? お付き合いに進まない最後の理由

目次

・1. 付き合うと必要以上につながりを求められそう
・2. 付き合うとお金がかかりそうだと思われている
・3. 彼が過去の恋やトラウマを引きずっている
・4. 親や友達に紹介しにくいと思われている
・5. 実は他の女性にも声をかけられている
彼女候補なのになぜ? お付き合いに進まない最後の理由


気になる彼とは仲良く食事やショッピングをして、LINEやりとりもしているのに!もう付き合っても当然なはずなのに、なぜか平行線の関係がずっと続く。彼があなたと付き合おうとしないのはなぜ?

1. 付き合うと必要以上につながりを求められそう

付き合う前は、誰もが相手の性格や生活ペースをチェックしているもの。これまでの状況を振り返ってみて、彼にコミュニケーションの負担をかけていませんか?
さみしくなって突然の電話をしてしまう、LINEを毎日必ず送る、会った時に相談や愚痴を延々と話してしまう……。彼は、「付き合って、これが義務になると思うと進めない」と思っているかもしれません。男性は、あなたと付き合うことによって、自分の仕事が疎かにならないか、自分の時間もキープできるかなどを考えています。時には彼を放っておくくらいのつもりで余裕を持って。

2. 付き合うとお金がかかりそうだと思われている

彼女候補なのになぜ? お付き合いに進まない最後の理由


ずっと続けている趣味がある、資格試験を受けたいと思っている。そんな彼の場合は、自分に投資できる資金の必要性を感じていることでしょう。彼は、「あなたと付き合った場合、デートやプレゼント代が多く必要だ」と感じているかもしれません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.