恋愛情報『既婚男性に聞く! 結婚前提で付き合いたいと思った相手は?』

2018年1月22日 13:00

既婚男性に聞く! 結婚前提で付き合いたいと思った相手は?

目次

・1. 親や家族に紹介しやすいなと感じた相手
・2. 適度に鈍感さや大らかさを感じた相手
・3. 仕事への努力や働く意思を感じた相手
・4. 出身地が近いなど最初から親近感ある相手
既婚男性に聞く! 結婚前提で付き合いたいと思った相手は?


「恋愛にはピッタリの彼だけど、結婚とは違う」と思ったことはありますか?気軽な恋と、将来を共にしたい相手の理想は違うもの。特に男性は、早い段階で恋愛相手なのか結婚相手なのかを見極めている様子。
今回は既婚男性の皆さんに、「結婚前提で付き合いたいと思った相手は?」という質問を聞いてみました。

1. 親や家族に紹介しやすいなと感じた相手

結婚となると必ず通らなければならないのが、両親や兄弟などへの紹介。反対されそう、自分の家族とは気が合わない、と感じてしまうと、どんな素晴らしい彼女でも躊躇してしまうようです。

・ 「奥さんは、体型もぽっちゃり、性格も控えめで服装も目立たない女性。でも、何となく家族に紹介しやすい!と思って最初から結婚を考えて付き合いました」(公務員/35歳)

・ 「元彼女はオシャレで美人だったけど、なぜか親に紹介できなくて……。結局、付き合ってすぐ結婚した相手は、年上で世間話が上手な今の奥さん」(エンジニア/29歳)

▽ 気軽に世間話ができる親しみやすさ、特に特徴は無い普通の女性、という感覚はとっても強みのようですね。

2. 適度に鈍感さや大らかさを感じた相手

既婚男性に聞く! 結婚前提で付き合いたいと思った相手は?


結婚して一緒に住めば、相手の性格やクセなど、どんどん細かいところが見えてきます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.