恋愛情報『男性が女性に言われると異性として意識してしまう言葉とは?』

2018年2月10日 13:00

男性が女性に言われると異性として意識してしまう言葉とは?

男性が女性に言われると異性として意識してしまう言葉とは?


好きな人に振り向いてほしい……。そんなとき、猛烈アタックできる女性は多くありません。むしろ意識すればするほど奥手になってしまうことがほとんど。しかし、何気ない一言で振り向いてもらえる言葉があったらどうですか?実は、男性には女性に言われると急に異性として意識してしまう声がけがあったのです。シャイな女性は必見です!

女性に言われると意識してしまう言葉

普段の自分を褒められる
男性が女性に言われると異性として意識してしまう言葉とは?


「『いつもオシャレなネクタイをしているよね』と言われてから、毎日俺のことを見てくれているのかな?と意識するようになり、いつの間にか好きになってしまいました」(33歳・百貨店勤務)

▽ 今までは何とも思っていなかった相手でも「いつも」「ずっと」「毎日」「こうだよね」などなど、日々の飾らない自分の様子を褒められると、常に見ていてくれていると思い込み、異性として気になってしまうのだとか。振り向いてほしければ、まずは普段の彼を誉めてみましょう。

〈例〉

・いつも素敵なネクタイだよね、センスいい!

・ずっと前から言おうとしていたんだけど……。

・毎日そのドリンク飲んでいるよね。私もそれ好き!など

自分の好きなことを共感される・褒められる
男性が女性に言われると異性として意識してしまう言葉とは?


「毎日仕事帰りにジムに行っていることを社内のみんなも知っているのですが『私も運動好きだから体を鍛えている人がタイプなんだ』と言われて、もしかして俺のこと?と思った」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.