恋愛情報『残念だけど彼が運命の人ではないサイン4つ【前編】』

残念だけど彼が運命の人ではないサイン4つ【前編】

2018年2月11日 15:00
 

目次

・彼のことを100%信用できていない
・コミュニケーションがうまく取れない
・彼と一緒にいてもリラックスできない
・感覚がずれているなあと感じることが多々ある
残念だけど彼が運命の人ではないサイン4つ【前編】


今付き合っている彼と、将来のことをそろそろ考えたい頃だけれど、「この人で本当にいいのかな?」という疑問が少しでもあるときは危険信号!今回はそんな、残念だけど彼が運命の人ではないサインをまとめてみました。

彼のことを100%信用できていない

彼と連絡が取れないとき、とても不安な気持ちになる?なんとなくたまに嗅いだことのない香りが彼からすることがある?そんな具合に、いつも彼に対して「ん?」と思うことがあるというあなたは彼のことが100%信用できていない証拠。常に彼のことを疑っていなければならないなんてあなた自身も疲れてしまうはずです。彼のことが信用できない部分があるのであれば、彼はあなたに合った人ではないということなのです。

コミュニケーションがうまく取れない

残念だけど彼が運命の人ではないサイン4つ【前編】


彼がすぐに怒るからあなたの言いたいことを言えないとか、話し合いをしようとしてもすぐに彼が話を逸らすなど、コミュニケーションがうまくとれていないということがありませんか?
そういった彼の姿勢が今後変わるかもしれないと期待している部分があるかもしれませんが、高い確率で彼の姿勢が変わることはありません。結婚してから家庭を築いていく段階では恋人同士だったときよりもたくさんの話し合い、決断しなければならないことがでてくるもの。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.