恋愛情報『もう冷めちゃった!? 彼の愛情表現が少なくなってきた理由6つ』

もう冷めちゃった!? 彼の愛情表現が少なくなってきた理由6つ

2018年3月7日 15:00
 

もう冷めちゃった!? 彼の愛情表現が少なくなってきた理由6つ


付き合った当初はあんなに愛情表現をしてくれたのに、最近ではめっきり……。手すらつないでくれなくなった……と寂しい思いをしている女子もいるでしょう。そこで今回は、彼の愛情表現が少なくなってきた理由を紹介します。彼の愛情表現が少なくなってきたのは、こんな理由からかも……。

彼の愛情表現が少なくなってきた理由

完全に自分の女になったと思っている
もう冷めちゃった!? 彼の愛情表現が少なくなってきた理由6つ


交際前や交際当初は彼女の気持ちをしっかり掴むためにマメに愛情表現する男子も多いもの。ただ、彼女の彼へ対する好きな気持ちが、彼の彼女へ対する好きな気持ちを超えたあたりで「この子は俺に惚れ込んでいる」と安心して、愛情表現が手抜きになってしまう男子もチラホラ出現します。
関係を長続きさせるためにも安心感は大事ですが、安心のさせすぎは愛情表現の手抜きにつながります。

彼女からの連絡が多すぎて、重く感じている愛情表現が少なくなった理由として、彼に連絡しすぎていることも考えられます。特に彼の方から愛情表現をしなくても、四六時中彼女から連絡が来る状態では、彼も安心しきって自分から愛情表現することを忘れてしまうかも。
忘れるくらいならまだいいですが、連絡が多すぎることで重く感じてしまうと、好きという気持ちも冷めてしまいがち。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.