恋愛情報『やめてー!  旦那が台所に立つと起こりがちな悲劇』

やめてー!  旦那が台所に立つと起こりがちな悲劇

2018年3月9日 10:00
 

目次

・旦那が台所に立つと起こりがちな悲劇
・手伝ってもらうときに大事なことって?
・なにごとも最初が肝心です!
やめてー!  旦那が台所に立つと起こりがちな悲劇


家事手伝いをしてくれる素敵な彼……なかなか憧れますよね。忙しい時にご飯を作ってくれたり、お皿洗いをしてくれたり、そんな気の利く旦那さまがほしい!でも、そんな淡い期待を簡単に裏切るように、現実はきびしいというのが世の常。
せっかくのお手伝いでも、逆に悲劇になることだってあったりして……。この悲劇はどうしたらなくなるの!?

旦那が台所に立つと起こりがちな悲劇

ゴミ箱いっぱいなのにまだ入れようとする!
やめてー!  旦那が台所に立つと起こりがちな悲劇


「今日は僕が作るね!」と台所に立ってくれた彼。ふと様子を見に行ってみると、ゴミ袋にゴミを入れすぎて今にもあふれかえりそうじゃないの!料理に夢中の彼は、気付かずにゴミをドンドコ入れていきます。
ねぇ、そのゴミ袋、とりかえようよ~!

油汚れと卵のコゲでコンロが真っ黒!男飯といえば、豪快なお肉料理や卵料理。中でも調理をご遠慮いただきたいのがチャーハンである、と筆者は断言したい。ご飯や卵が飛び散り、コンロは油まみれ。
「がちゃがちゃと鍋を上下、前後に振る俺、カッコいい!」なんて思っているんじゃないわよ!コンロの掃除のことなんて考えちゃいません……。もう、冷凍のチャーハンでいい!

床が汚れているのに構わず二次災害!サラダの水切りの水がぼたぼたと落ちた床……続いて焼き料理の油が飛び散っていきます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.