恋愛情報『「私、愛されてる!」と世界に叫びたくなる瞬間あるある【後編】』

「私、愛されてる!」と世界に叫びたくなる瞬間あるある【後編】

2018年4月1日 12:00
 

「私、愛されてる!」と世界に叫びたくなる瞬間あるある【後編】


ソーシャルメディアで友達のノロケ投稿をみていると「ケッ!」と思うことも多く、自分はこういうことをしないようにしようと決めている人も多いのでは?とはいえ、恋人があなたに対してとてつもなく可愛い愛情表現をしてくれたときには、それをみんなに思わず報告したくなってしまうのも事実。
前回(https://googirl.jp/renai/180331love008/)に引き続き、今回も「私、愛されてる!」と世界に叫びたくなる瞬間あるあるをまとめてみました。

「私、愛されてる!」と世界に叫びたくなる瞬間

そっとブランケットをかけてくれたときソファーやベッドでうたた寝をしているときに、そっと彼がブランケットをかけてくれたとき。何気ない行動ではあるものの、思いやりと愛情に溢れる行動の一つです!一緒に寝ていて、彼のほうが朝早く起きてベッドを出る時にそっと布団をかけ直してくれたりするときにも、愛されているなぁと感じるのです。

冷たい手足を温めてくれるとき
「私、愛されてる!」と世界に叫びたくなる瞬間あるある【後編】


寒い冬の日に、彼があなたの冷たい手足を温めてくれるとき。寒い日は特に、冷たいものに触れるとゾッとしますよね。でも、そんなことは気にせずあなたの冷えた手足を彼の温かい手と足で温めてくれると、その優しさに思わず涙が!

困難を一緒に乗り越えようとしてくれるとき仕事や人間関係でうまくいかないことがあって落ち込んでいるときに「一緒に解決策を考えよう!」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.