恋愛情報『素朴さをアピールして婚期を近づける4つの方法』

2018年4月5日 11:00

素朴さをアピールして婚期を近づける4つの方法

目次

・記念日を家で過ごしたい
・おねだりはほどほどに
・好感度が高いのはやはり家庭料理
・お洒落なのに何気にプチプラ
・まとめ
素朴さをアピールして婚期を近づける4つの方法


見た目や行動が派手だと「彼女にはいいけれど、結婚はちょっと……」と敬遠されてしまうことがしばしばあります。「金遣いが荒そう」「いつか浮気されそう」など、男性の先入観を打ち破るには素朴さアピールが必須!
今回は男性の意見をもとに、素朴さをアピールして婚期を近づける方法についてまとめてみました。

記念日を家で過ごしたい

素朴さをアピールして婚期を近づける4つの方法


「彼女と付き合いはじめて初めての記念日。奮発して高級ホテルを予約しようとしていた矢先、彼女に「家で一緒に過ごしたい」と言われて本気で惚れ直した」(29才/飲食店勤務)

▽ レストランや映画などのデートも楽しいけれど、やっぱりくつろげるのは自宅。そんな自宅デートを楽しく過ごせる女性は、男性にとって癒しの存在です。彼が疲れているかも……と感じたら、自宅デートに誘えば好感度がアップするかも!

おねだりはほどほどに

素朴さをアピールして婚期を近づける4つの方法


「初めは可愛いと思っていた彼女の『おねだり』。次第に、誕生日や記念日以外にも欲しいものがあるとおねだりするようになったので、付き合って一年で別れた。結婚も考えていたが、どんなにお金があっても物欲の強い女は無理」(39才/IT企業勤務)

▽ 年に数回ほどなら甘えとして容認できる「おねだり」。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.