恋愛情報『普段優しくても要注意? ストーカーに豹変しやすい男の特徴』

2018年4月7日 14:00

普段優しくても要注意? ストーカーに豹変しやすい男の特徴

目次

・連絡がマメを超えてしつこい
・SNSを覗くレベルではなく監視レベル
・束縛が激しく不満が多い
・プライドが高く思い込みが激しい
普段優しくても要注意? ストーカーに豹変しやすい男の特徴


女子の中には、元カレに無言電話や待ち伏せをされたり、執拗につきまとわれたことがある人もいるのではないでしょうか?交際中はそんなことをする人に見えなかったのに、別れて突然ストーカーに豹変する男子もいます。
そこで今回は、ストーカーに豹変しやすい男子の特徴をご紹介しましょう。彼がこんな性質なら、要注意かも。

連絡がマメを超えてしつこい

普段優しくても要注意? ストーカーに豹変しやすい男の特徴


彼からの連絡が多いと、うれしいし安心しますよね。でも、連絡がマメを超えてしつこいレベルの男子は、何かをきっかけにストーカーに豹変する可能性も。まだ返信していないのに立て続けに連絡してくる、気付いたら着信履歴が何十件と入っている……など、どこか常軌を逸している連絡は、愛情ではなくただの執着心からくるものですよね。
あまりにも連絡がしつこい場合は、今後のお付き合いも要検討です。

SNSを覗くレベルではなく監視レベル

好きな人のSNSって気になりますよね。こっそり覗く人もいるでしょう。でも、それくらいならまだ可愛いし、好きな相手なら普通の行為ではないでしょうか。ただ、覗くレベルではなく監視レベルまでになってしまうと話は変わります。
SNSにタグ付けされたあなたの友達を全員チェックする、あなたが投稿した写真をすべて保存し、画像検索をかけて場所を特定する……などなど、彼に言っていないのに「先週友達と飲んでたって言ってたけど、男もいたよね?○○駅付近で飲んでたでしょ?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.