恋愛情報『褒めてくれないと嘆く前に! 彼氏が褒めてくれるようになる5STEP』

褒めてくれないと嘆く前に! 彼氏が褒めてくれるようになる5STEP

2018年4月9日 13:00
 

関連リンク

・土下座姿も”キュート”だね♡男が許したくなる「可愛いごめんね」4つ
・可愛すぎてムリ♡彼がゾッコンになる「愛され彼女の口グセ」って?
・言葉はなくても…!彼の「愛がヒシヒシ伝わってくる」瞬間4つ
褒めてくれないと嘆く前に! 彼氏が褒めてくれるようになる5STEP


新しい髪型に変えて、彼氏に会っても無反応。髪切ったんだよと報告しても「そうなんだ」の返しだけなんて悲しくなってしまいますよね。できれば「かわいい」と褒められたい!けど、褒めてくれるタイプの彼氏じゃないから……と諦めていませんか?実はそんな彼でも褒めてくれるようになる方法があります。5つのSTEPをクリアして、彼氏に思いっきり褒めてもらいましょう。

STEP1: まずはこちらが褒めてみる

褒めてくれないと嘆く前に! 彼氏が褒めてくれるようになる5STEP


好意の返報性をご存知でしょうか。簡単に言えば、自分に好意を抱いている人間には好意を抱きやすくなるという恋愛心理学です。この方法、褒めるという行為にも効果があります。
つまり、褒められたいのであればまず相手を褒めるのです。しかし、急に褒めろと言われてもどこを褒めたらいいのかわからないと思いますよね。相手もそう思っています。
なのでまずはこちらから褒めるお手本を見せてあげましょう。褒める内容は些細なことでも大丈夫です。改めて言うのは恥ずかしいかもしれませんが、彼の容姿で好きなところや、感謝していることをこの機会に伝えましょう。

STEP2: 褒めることに慣れてもらう

下準備が整ったところで、実際に褒めてもらいます。まだ自主的に褒めるのは難しいと思いますので、理想の回答をこちらで用意します。髪を切ったという報告をしたらその後に「かわいい?」という質問を付け足します。この場合の答えの多くは「かわいい」か肯定の言葉です。最初はこれで大丈夫です。新しい服を買ったら「似合う?」料理を作ったら「おいしい?」など、これにはこの褒める言葉がいいのだと彼に覚えてもらうのが目的です。

STEP3: 褒めても大丈夫だと思わせる

実は褒める男性よりも褒めない男性のほうが色々考えている場合があります。かわいいと思っても急にかわいいなんて言ったら変に思われるかなと思ってしまいます。こちらも急にかわいいなんて言われたら、うれしいですが恥ずかしさや驚きで「急にどうしたの?」なんて返答をしがちです。
せっかく勇気を出して伝えたのにそんな返しでは、彼は今後気軽にかわいいと言えなくなってしまいます。褒められたら必ず「うれしい」など感謝の気持ちを伝えましょう。彼氏に褒めさせるには褒めても大丈夫という安心感が必要です。

STEP4: 褒めてくれるところが好きだと伝える

褒めてくれないと嘆く前に! 彼氏が褒めてくれるようになる5STEP


ここまで来ると彼氏も自主的に褒めてくれるようになります。ここで最初のSTEPに戻ります。今度はこちらが褒める番です。褒める内容ですが、褒めてくれるところが好きと彼に伝えましょう。。褒めることが褒められることなんだと認識すると、彼はますます褒めることに積極的になります。

STEP5: 気軽に褒め合える関係になる

褒めるという行為を日常に取り入れましょう。会話の流れでさらっと「そういうところいいよね」「そういうところが好きだよ」と伝えます。褒めることは特別なことではなく、相手に好意を伝える会話の一つです。気軽に褒め合うことで彼氏といつまでも仲良く過ごしましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.