恋愛情報『気まずすぎる! カラオケデートでやらかしてしまったこととは?』

2018年4月16日 09:00

気まずすぎる! カラオケデートでやらかしてしまったこととは?

目次

・1. 思い切り歌詞や音程を間違えてしまった
・2. ラップや英詩で気まずい雰囲気に
・3. 重い曲ばかりで彼がドン引き
・4. 軽くイチャイチャしていたら…
気まずすぎる! カラオケデートでやらかしてしまったこととは?


ちょうどいいストレス発散にもなるカラオケデート。歌うことが好きで、彼氏とカラオケに行く機会が多い人もいるのではないでしょうか。そこで今回は「カラオケデートでやらかしてしまったこと」についてご紹介します。

1. 思い切り歌詞や音程を間違えてしまった

・ 「私の十八番だったこともあり、あまり画面を見ずに歌っていた。そしたら実は盛大に歌詞を間違えていたことが判明。ノリノリで歌っていただけに、恥ずかしかったです」(30代/IT)

・ 「気持ち良く歌っていたら、声が裏返った。咳払いでごまかしたけれど、あれはバレていたと思います……」(20代/販売)

▽ これはカラオケあるあるではないでしょうか。でもプロなわけじゃないですし、ここは正直に「歌詞間違えちゃった」「音外しちゃった!」と言えば、彼も「かわいいな」と思ってくれるはず。あまり気にしすぎる必要はなさそうです。

2. ラップや英詩で気まずい雰囲気に

・ 「CMでよく聴く曲だし歌えるだろうと思ったら、予想外に英語が多くて困りました……」(30代/オペレーター)

・ 「歌詞にラップがあったので、とりあえず歌ってみることに。そしたら音程もリズムもおかしなことに。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.