恋愛情報『顔も体型も関係なし! 男の本能に訴えるたった2つのポイント』

顔も体型も関係なし! 男の本能に訴えるたった2つのポイント

2018年4月14日 13:00
 

目次

・男性が初対面で見るポイント
・外見は関係なし
顔も体型も関係なし! 男の本能に訴えるたった2つのポイント


恋愛したいなと思っても、自分に自信がなくてなかなか一歩を踏み出せない。そういった状況で何をしたら良いか分からないという方は多いのではないでしょうか。
外見に関係なく、男性の本能に訴えかけるポイントについて解説します。

男性が初対面で見るポイント

顔も体型も関係なし! 男の本能に訴えるたった2つのポイント


多くの外見は、初対面の女性を見た時に「恋愛対象としてアリか、ナシか」を一瞬で判断していると言われます。これは確かに外見が大きな影響を及ぼすので、見た目が好みじゃないと恋愛対象から外れてしまうということがあるのは事実です。
しかし、世の中の人全員が外見が好みの人と付き合えるわけではなく、見た目で良いと思っても性格が合わない場合もあるということは男性だって理解しています。
では外見的に全く興味のない異性と付き合う場合があるきっかけは何でしょうか。それは「付き合ったら楽しそうだな」というイメージが持てる相手かどうか、ということです。

「自分を受け入れてくれるかどうか」が重要
顔も体型も関係なし! 男の本能に訴えるたった2つのポイント


今は、「セクハラ」という言葉が気軽に使われるようになっており、それは被害を受ける側の女性にとっては良いことでもあるのですが男性にとっては非常に口説きづらい状況になっています。軽い気持ちで食事に誘っただけでもセクハラと言われるかもしれない。そう思うとなかなか女性を誘うこともできません。そこで重要になってくるのが「笑顔」です。
口下手で男性とうまく話せないという女性でも、自分から積極的に話す必要はなく、ただ男性の話を笑顔で「すごいですね」「わかります」と肯定するようにするだけで、男性からのお誘いは圧倒的に増えます。それは笑顔そのものが効いているというよりは「この女性は自分を受け入れてくれている」つまり「誘っても断らなさそう」と男性が本能的に感じるからなのです。

男性に「俺のこと好きなのかな」と思わせるポイントは「距離感」次に重要なのが、話す時の距離感です。男性に誤解をさせるプロである人気ホステスさんはお客さんと話す時の距離がとても近い人が多いです。一般的に人と話す時の距離は45cm~1m程度と言われていますが、恋人同士の親密な関係になるとその距離が45cm以内になります。なので、会話をする時に近くで話されると男性はドキドキして、恋人同士のような気分になってしまうのです。
テーブルで向かい合って話すとこの距離感にはなりづらいので、横並びのカウンターなどを選ぶようにすると距離が縮めやすいです。お店選びを男性任せにするのではなく、賢い女性はこういうところでもちゃっかり自分に有利なところを選んでいたりします。

外見は関係なし

顔も体型も関係なし! 男の本能に訴えるたった2つのポイント


「笑顔」と「距離」これを意識するだけで、無表情で距離感のある美人よりも圧倒的に恋のチャンスは増えます。男性が臆病になっている今の時代だからこそ、こちらから心を開いていってあげることで男性だって一歩踏み出すことができるのです。
誰にだってその人の魅力はあるので、ぜひ笑顔と親しみやすい距離感でおそれずにアタックしちゃいましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.