恋愛情報『憧れだったけれど…「ペアリングっていらないな」と悟った瞬間』

2018年7月13日 11:00

憧れだったけれど…「ペアリングっていらないな」と悟った瞬間

憧れだったけれど…「ペアリングっていらないな」と悟った瞬間


女性なら一度は憧れるペアリング。彼氏とおそろいの指輪は、目に見える愛の形みたいで何だかうれしくなりますよね。しかし時間が経つごとにペアリングのデメリットも出てくるようで……?そこで今回は「『ペアリングっていらないな』と悟った瞬間」について、女性陣にリサーチしてみました。

ペアリングはいらない?4つの理由

1. 毎回つけるのが面倒くさい「デートのたびにペアリングをつけなきゃいけないのが面倒だった。たまに指輪を忘れちゃうことがあったんだけれど、彼がものすごく不機嫌そうでした」(20代/美容師)

▽ お揃いで使うために買ったペアリングですから、当然デートの時にはつけなければなりません。とはいえ準備の際にバタバタしていると、うっかり指輪を忘れてしまうことも……。そんな時に彼から「今日は指輪してないんだね」と言われるとちょっと申し訳なく、そして面倒な気持ちになるようです。

2. なくすのが怖い
憧れだったけれど…「ペアリングっていらないな」と悟った瞬間


「一度指輪が3か月くらい行方不明になったことがあって。その時は彼に何を聞かれても必死にごまかしていました。家の中で見つかったのでよかったけれど、またなくしそうで怖いです」(20代/IT)

▽ 指輪は小さいため、保管場所に気を付けていないとすぐになくなってしまいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.