恋愛情報『夫婦の会話をちょっと増やしてちょっと円満に近づく術!』

2018年9月10日 23:00

夫婦の会話をちょっと増やしてちょっと円満に近づく術!

目次

・あいさつを徹底してみる
・先に寝るときは一言メッセージ
・家を出るときは玄関までお見送り
・夫が休みの日は大皿料理
・無理に話さなくても大丈夫
・まとめ
夫婦の会話をちょっと増やしてちょっと円満に近づく術!


元は恋人同士だったものの、結婚して子どもがうまれると女性は母性がはたらき、今まで100%夫に向けていた愛情が子どもに向くと言われています。
そんなことからすれ違いも起こりがちで、夫婦円満からいつしか仮面夫婦のようになる夫婦も少なくありません。
そこで今回は、夫婦の会話が増えて距離が縮まり、円満に近づける簡単な方法をお伝えしていきます。

あいさつを徹底してみる

夫婦の会話をちょっと増やしてちょっと円満に近づく術!


夫婦間であいさつはありますか?とくに、「おはよう」「おやすみ」「ありがとう」「ごめんなさい」は基本のあいさつです。会話がない夫婦こそ、あいさつからはいってみることをおすすめします。
最初は照れくさくて無視されるかもしれませんが、今まであいさつがなかった夫婦はそんなものです。めげずに続けてみることで、夫婦間のあいさつが習慣化していきますよ。

先に寝るときは一言メッセージ

旦那さんの帰りが遅くて先に寝る場合、一言メッセージを書いておくだけで、旦那さんの心が穏やかになり円満の一歩になります。疲れて帰宅して、電気も真っ暗……。子育て中の場合、仕方がないとはいえちょっぴり寂しいものです。
そこで、「今日もおつかれさま」と一言書いてあるメッセージを置いておきましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.