恋愛情報『浮気される妻ほど夫に口にしている悪魔のフレーズ3選』

2018年11月11日 11:00

浮気される妻ほど夫に口にしている悪魔のフレーズ3選

目次

・フレーズ1: 「忙しい」
・フレーズ2: 「~してよ」
・フレーズ3: 「面倒くさい」
・まとめ
浮気される妻ほど夫に口にしている悪魔のフレーズ3選


信じていた夫の裏切りが発覚すれば、その先の結婚生活にも暗雲が立ち込めます。そしてなんと、“浮気される妻”ほど、夫に対して口にしているフレーズがあるとのこと。もちろん浮気は絶対にダメなことですが、妻の側がその原因にならぬよう気をつけるに越したことはありません!
そこで今回は、浮気される妻ほど、夫に対して無意識に口にしている悪魔のフレーズを3つご紹介します。

フレーズ1: 「忙しい」

浮気される妻ほど夫に口にしている悪魔のフレーズ3選


夫に対して「忙しい」が口癖になっている妻ほど、夫に孤独感を覚えさせがちです。男性の中には“寂しさ”を感じると、不倫に走る人も少なくないのだとか。
「妻が自分を構ってくれない」「もはや自分のほうを向いてくれていない」と感じると、浮気への罪悪感が薄れ、よその女性に目を向けやすい傾向もあります。
なにげなく発している「私、忙しいのよね」「忙しいから、あとにしてくれる?」などの言い方によって、夫に孤独感を与えることのないよう、“忙しさ”を伝えるときの言い回しは、工夫したほうが賢明かもしれません。

フレーズ2: 「~してよ」

日頃から命令口調が多い妻も、夫を浮気に走らせやすい傾向は否めません。「~してよ」「○○してって言ったでしょ!」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.