恋愛情報『男性のお世辞と好意は別物! 簡単な見分け方5大ポイント』

2018年12月17日 12:00

男性のお世辞と好意は別物! 簡単な見分け方5大ポイント

男性のお世辞と好意は別物! 簡単な見分け方5大ポイント


男性の態度ってわかりにくくありませんか?好意があるのか、ただのお世辞なのか……。彼の言葉に喜んでいたのに、それが単なる社交辞令だったら本当にショックですよね!その違いを探ってみましょう。

お世辞と好意の違い5大ポイント

1. モテそうだねvs彼氏いるの?「すごくモテそう」などと、男性に人気がありそうだと褒めてくれるパターン。これは女性としての魅力を褒めてくれているものの、少し距離を感じます。
「モテる子だと思うけど、僕から積極的にいくのは……」と自分にストップがかかっているようなフレーズです。
反対に、「○○ちゃんは付き合っている人いるの?」など、特定の存在をハッキリ聞いてくる場合は、本当に気にしている証拠で社交辞令ではありません。

2. 若いですねvsキレイですね
男性のお世辞と好意は別物! 簡単な見分け方5大ポイント


「その年齢に見えないですね!」「若いですよね」と言われると何となくテンションも上がりますよね。でも、若く見えるという言葉は、男性からすると使いやすいフレーズ。もちろん嫌いな人に向かって言うことはありませんが、お世辞にもピッタリの言葉です。
反対に、「キレイですよね」と年齢に関係なく雰囲気を褒めるのは割と本気で思っていないと言えません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.