恋愛情報『男性のお世辞と好意は別物! 簡単な見分け方5大ポイント』

2018年12月17日 12:00

男性のお世辞と好意は別物! 簡単な見分け方5大ポイント

キレイさというのは、清潔さ、上品さなど魅力を感じるから出る言葉です。素直に受け取ってもよさそう。

3. 曖昧お誘いvs具体的日程食事に行きましょうと誘われたらうれしいですよね。もし、「また今度」「次のタイミングで」などいつかハッキリしない曖昧な日時指定の場合は要注意です。決して悪い印象を持って言っている訳ではないのですが、今すぐ仲よくなりたいという意識は低めです。
反対に、「来月中に」とか「次の日曜に」など具体的な日時指定があれば、ほぼ本気のお誘いです。日時がハッキリしている方が好意の証拠です。

4. 皆と一緒vs二人きり
男性のお世辞と好意は別物! 簡単な見分け方5大ポイント


彼からの誘いがあるものの、いつも誰か他の人も一緒という場合。そのお誘いは、全体の人間関係をスムーズにするための社交辞令かもしれません。もちろん、最初から二人きりは恥ずかしいので最初はグループで、という場合もあります。でも、ずっとグループばかりが続いたら好意ではなさそう。
反対に、二人きりでの食事なら、明らかに誰にも邪魔されずあなたと話したいという気持ちがいっぱい!

5.口ばっかりvs距離が近い持ち物や見た目を褒められると悪い気はしませんよね。とはいえ、何度も褒めてくるのに、あなたと一定距離を取っている時は、社交辞令の可能性が高そうです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.