恋愛情報『せっかく準備したのにな…バレンタインのやらかしエピソード4選』

2019年2月4日 10:00

せっかく準備したのにな…バレンタインのやらかしエピソード4選

目次

・1. あげる人を間違えた
・2. いま考えると失敗作を…
・3. ラッピングに引かれた
・4. タイミングを逃してしまった
・まとめ
せっかく準備したのにな…バレンタインのやらかしエピソード4選


頑張ってチョコを準備したはいいものの、当日思い通りにいかないこともあります。「せっかく準備したのにな……」と悲しい気持ちになってしまいますよね。
そこで今回は、「バレンタインにやらかしてしまったエピソード」についてご紹介していきます。

1. あげる人を間違えた

せっかく準備したのにな…バレンタインのやらかしエピソード4選


「隣のクラスの気になる彼に、チョコを渡すことを決意。でも直接は恥ずかしくて、彼の机にチョコを入れておいたんです。でもどうやら席替えをしたばかりだったらしく、間違えて別の人の机にチョコを入れてしまって……。私の思いは届かずに終わりました」(20代/販売)

こういうトラブルはいつの時代も起こりますよね。頑張ってチョコを作ったのに、それが無駄になってしまうのだけは避けたいところ!最後にちょっとだけ勇気を出して、直接彼にチョコを渡しましょう。その方が、どんな結果になろうとも後悔は残らないはずですよ。

2. いま考えると失敗作を…

「自分ではよくできたと思ったクッキーを、彼にプレゼント。でもいま考えると形はいびつだし、中も生焼けでした……。彼がクッキーを見たときの、あの一瞬曇った表情が忘れられません」(30代/一般事務)

明らかに失敗作だとわかれば作り直せるのですが、自分では「うまくできた!」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.