恋愛情報『「あれ、私もしかして彼のこと好きじゃないかも?」と思った瞬間』

2019年2月23日 13:00

「あれ、私もしかして彼のこと好きじゃないかも?」と思った瞬間

「あれ、私もしかして彼のこと好きじゃないかも?」と思った瞬間


彼のことが大好きだから付き合ったはずなのに、ふと冷めつつある自分に気づいたことのある人はいませんか?自分自身にビックリすると同時に、「このまま彼と付き合い続けていいのかな……」と悩んでしまいます。
そこで今回は「『あれ、私もしかして彼のこと好きじゃないかも?』と思った瞬間」についてご紹介します。

彼のこと好きじゃないかもと思う瞬間

1: 何かしてもらってもあまりうれしくなくなった
「あれ、私もしかして彼のこと好きじゃないかも?」と思った瞬間


・ 「昔はコンビニスイーツでもおごってもらえるだけでうれしかったのに、最近は何だか当たり前になってしまった。自己中なのは承知の上で、『もしかしたら気持ちが冷めつつあるのかな……』と考えてしまいました」(20代/アパレル)

▽ こちらは彼への安心感と、マンネリが関係しているのかも。「やってもらって当たり前」という感覚がでてきたら、今度は自分が彼に何かしてあげるとよさそう。「彼が喜んでくれたらうれしいな」という気持ちが生まれたら、それはまだ好きな証だと思いますよ。

2: 「トキメキが欲しい!」と思ってしまった・ 「彼といてもトキメキが感じられず、イケメン俳優を見ては『こういう男子と付き合いたいな~』と思ってしまう」

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.