恋愛情報『それでも若いときは楽しかった! 10代の頃のデートの定番6つ』

2019年3月29日 11:00

それでも若いときは楽しかった! 10代の頃のデートの定番6つ

それでも若いときは楽しかった! 10代の頃のデートの定番6つ


10代の頃、お金はそれほどなかったけれど、彼氏とのデートの内容に不自由したことってあまりありませんでしたよね。今回はそんな、今考えるとよくそんなことしていたなあと思える、10代の頃のデートの定番を集めてみました。

10代の頃のデートの定番

何時間も公園のベンチで話し込む
それでも若いときは楽しかった! 10代の頃のデートの定番6つ


どちらかの家に行けるわけでもないし、お店に入ると高いし。ということで季節問わず、何時間も公園のベンチに座って話し込むデートを楽しんだ記憶がある人も多いのでは?夏は蚊に刺されまくるし、冬は寒いし……。
大人になった今では真冬や真夏に「公園で喋ろうか?」なんて彼に言われたら「は?絶対に嫌!」と突き返してしまうものの、当時はそれでも彼と一緒にいられることがうれしかったんです。

一緒に町を練り歩き続けるあてもなく地元の町を、手をつないで練り歩き続けるというデート。週末何時間も同じ商店会を行ったり来たりするだけという、今考えると何をしていたのかわからないデートなのですが、「誰かに会うかも!」というスリルを味わいながら練り歩いていたんですよね。同じクラスの人を発見すると、ぱっと手を離してみたり、とりあえずゲームセンターに入ってプリクラを撮ったりしたものです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.