恋愛情報『モテるフリにミステリアスキャラ…。恋愛でやらなきゃよかったと後悔したこと』

2019年3月30日 18:00

モテるフリにミステリアスキャラ…。恋愛でやらなきゃよかったと後悔したこと

目次

・彼の気を引こうとモテるフリをした
・影のあるミステリアス女子を気どった
・彼の恋を応援してしまった
・サバサバキャラを演じた
・まとめ
モテるフリにミステリアスキャラ…。恋愛でやらなきゃよかったと後悔したこと


好きな人を目の前にすると、普段とは違う行動をとってしまうという女子、多いのではないでしょうか。今回は、女子たちが過去の恋愛で「やらなきゃよかった」と後悔していることをまとめてみました。

彼の気を引こうとモテるフリをした

モテるフリにミステリアスキャラ…。恋愛でやらなきゃよかったと後悔したこと


「気になる彼と両思い間違いなし!というタイミングで、あえてほかの男子と仲良くしているところを見せつけたこと。彼を焦らせて告白を早めるのが狙いだったんだけど、『男慣れしている子』という印象を与えてしまったようで……その先はお察しのとおりです……」(29歳/ IT関連)

▽ 両思いを確信したとたん、油断が生まれたのでしょうか。モテるアピールではなく一途アピールをしていれば、未来は変わっていたのかもしれません。

影のあるミステリアス女子を気どった

「学生のころ、素直で明るい女子よりも、ちょっと影のあるミステリアスな女子のほうがモテると思っていて。あえて一人行動をしたり、意味深な発言をしたり、常に無表情を貫いたり……。結果『ただの暗い人』認定。いま思えば黒歴史!」(27歳/不動産)

▽ 「周りとは違う自分」を演出してしまいがちな学生時代。いつも笑顔で素直な子が一番モテると気づくのは、もう少し先のこと……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.