恋愛情報『あいまいな関係が続くのはなぜ? ハッキリしない彼の本心とは』

2019年4月29日 12:00

あいまいな関係が続くのはなぜ? ハッキリしない彼の本心とは

あいまいな関係が続くのはなぜ? ハッキリしない彼の本心とは


付き合っているのか、そうじゃないのか。本命なのかセカンドなのか。あいまいな態度で好き嫌いをハッキリ伝えない男性っていますよね。本心ではどう思っているのでしょうか。

ハッキリしない彼の本心とは?

1. 付き合う=結婚と思っている付き合うことをマジメに考え過ぎている男性もいます。気軽なカップルというよりは、その先には結婚という責任が待っていると大袈裟に考えているようです。
恋愛経験が少ない人ほどハードルを高くしてしまう傾向が。このタイプの場合、付き合う決意をしたらスムーズに結婚に向かう可能性が高いようです。スタートが難関な男性ほど、その先がトントン拍子かも。

2. 告白は恥ずかしくて絶対ムリ
あいまいな関係が続くのはなぜ? ハッキリしない彼の本心とは


「好きです」という言葉は恥ずかしくて一生言えないだろう、と思っている男性はまだまだ大勢います。言葉が照れくさい男性は、どうしても目の前の恋愛に消極的になってしまうようですね。
「大好き」「付き合って」「ずっと一緒にいよう」そんな言葉を女性が待っているとわかるので余計にハッキリ言えず、微妙な関係が続いてしまいそう。

3. 自分主体で恋愛したくない自分がリードする恋ってエネルギーが必要です。自分が告白した場合は、やっぱり自らが頑張らなくてはと思いますよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.