恋愛情報『未練タラタラ…「元彼を忘れられていない」と感じる切ない瞬間5選』

2019年5月19日 19:00

未練タラタラ…「元彼を忘れられていない」と感じる切ない瞬間5選

目次

・(1)元カレの家の近くを散歩
・(2)元カレのSNSをチェック
・(3)元カレと行った場所に行く
・(4)元カレとのLINEを見返す
・(5)元カレの話をしてしまう
・まとめ
未練タラタラ…「元彼を忘れられていない」と感じる切ない瞬間5選


たとえ好きな気持ちが残っていたとしても、さまざまな理由から別れを決断しなければならないことがあります。元カレを本当に忘れるには時間が必要です。忘れようと思えば思うほど、「元カレを忘れられていないな……」と感じる瞬間があるもの。そこで今回は、そんな切ない瞬間をご紹介したいと思います。

(1)元カレの家の近くを散歩

「偶然元カレと会うことを期待しながら、元カレの家の近くを散歩してしまう。ちょっと気持ち悪いとはわかっているけど、まだやめられない」(20代・塾講師)

▽ 元カレとの偶然の再会を望んでいる気持ちはわかりますが、元カレからしてみたら自分の家の近くに元カノがいたらちょっと怖いかもしれません。もし、家が遠いならなおさら怖がられてしまうので要注意!

(2)元カレのSNSをチェック

未練タラタラ…「元彼を忘れられていない」と感じる切ない瞬間5選


「夜、眠る前に元カレのSNSをチェックしてしまいます。私と別れてからどんなふうに過ごしているのか、新しい女の影はないか気になって仕方ありません」(30代・飲食)

▽ 元カレのSNSチェックをして元カレの動向を知ろうとする女子は多いはず。しかし見れば見るほど気になってしまうのがSNSの怖いところ。気になる気持ちはわかりますが、自分のためにも見ないほうが無難かもしれません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.