恋愛情報『言いにくくても伝えてる! 仲良しカップルが大事にしている6つの言葉』

2019年5月22日 22:00

言いにくくても伝えてる! 仲良しカップルが大事にしている6つの言葉

目次

・「間違っているよ」
・「それは嫌だ」
・「そういうことをされると悲しい」
・「うれしい!」
・「そういうところが好き」
・「ありがとう」
・まとめ
言いにくくても伝えてる! 仲良しカップルが大事にしている6つの言葉


たとえ言いにくいことであっても、言わなければならない場面というものがあります。それは自己中心的な主張ではなく、お互いに居心地がよくなるような主張でなくてはなりません。そのことを基準に、言いたいけど言えていないこと、当たり前すぎて言い忘れていることはないか、もう一度考えてみたいもの。ということで今回は仲良しカップルたちに、交際相手に言いにくくてもきちんと伝えるようにしている言葉を聞いてきました。

「間違っているよ」

言いにくくても伝えてる! 仲良しカップルが大事にしている6つの言葉


・「仕事を辞めてまで追いかけていた夢を諦めようとしたとき、すごく叱られた」(飲食店経営・26歳女性)

・「言い間違いに容赦なくツッコミを入れてくる彼女。微妙な空気にならなくて済むし、2人で笑い合える」(航空会社勤務・28歳男性)

▽ 大きな間違いを指摘するときには、2人の間に溝ができてしまうリスクもあるわけですが、相性のいいカップルなら言い合いになったとしても、最終的にはさらに絆を深めることができるのです。相手の間違いを分かっていながら言えずにいるのなら、最初は言い間違いに軽くツッコミを入れるところから始めて見るといいかもしれません。

「それは嫌だ」

・「ストレートにヤダって言っちゃうけど、案外受け入れてくれる」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.