恋愛情報『気まずい…婚活パーティーで「知り合いの異性に会ったとき」の対処法』

2019年5月25日 20:00

気まずい…婚活パーティーで「知り合いの異性に会ったとき」の対処法

目次

・とりあえず挨拶だけする
・「友達に誘われて…」と言い訳する
・運命だと思って仲良くなってみる
・婚活仲間になる
気まずい…婚活パーティーで「知り合いの異性に会ったとき」の対処法


周りの結婚ラッシュが続いたり、友達の婚約報告を聞いたりすると結婚願望がむくむくとわいてくる人も少なくないもの。「さあ、婚活を始めよう」と思ったタイミングが、人とかぶってしまうこともあるでしょう。そんななか、婚活パーティーで知り合いの異性にばったり遭遇してしまった人たちがいます。ここでは、そのときの対処法について聞いてみました。

とりあえず挨拶だけする

気まずい…婚活パーティーで「知り合いの異性に会ったとき」の対処法


「婚活パーティーで会社の人と遭遇……。違う部署であまり親しくない人だったけど、知らないふりをするのも無理があるから、一応挨拶だけした。向こうも気まずそうだったな。それから会社で会っても軽く挨拶だけする関係に。もちろん、婚活パーティーで遭遇したことは誰にも言ってない」(30代・IT)

▽ 知っている人に会ったのに、気まずいからといって無視するのは感じが悪いもの。相手も気づいていないふりをしているだけで、気づいている可能性も高いです。だからこそ、最低限の挨拶は交わしておいたほうがいいもの。参加しているのはお互い様なのです。

「友達に誘われて…」と言い訳する

「婚活パーティーで昔の同級生に遭遇!必死に婚活しているって思われたくなくて、つい言い訳しちゃった。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.