恋愛情報『自然体でいられる! 女性陣が「この彼氏といるのラクだな」と思った瞬間4つ』

2019年5月26日 12:00

自然体でいられる! 女性陣が「この彼氏といるのラクだな」と思った瞬間4つ

目次

・1. 沈黙でも気まずくない
・2. ノリ良くツッコんでくれる
・3. いち早く察知してくれる
・4. 干物姿でも何も言われない
自然体でいられる! 女性陣が「この彼氏といるのラクだな」と思った瞬間4つ


長く交際していても、何となく彼に気をつかってしまう女性もいるはず。しかしそれとは反対に、彼とはまだ出会って浅いのに、まるで実家のようにリラックスできる場合も。これってやはり彼の性格や、フィーリングが関係しているのかも。そこで今回は「『この彼氏といるのラクだな』と思った瞬間」について、女性陣にリサーチしてみました。

1. 沈黙でも気まずくない

「元カレとはなぜか沈黙が気まずく感じて、私が一方的に話していることが多かった。でもいまの彼とは沈黙でも全然平気で、むしろ落ち着いていられます」(20代/一般事務)

▽ そもそも沈黙が怖いのって、相手が何を考えているかわからないから。「もしかしたら怒っているのかな?」「つまらないって思われていたらどうしよう……」とマイナス思考になる要因があるのでしょう。沈黙でも気まずくないのは、信頼関係が築けている証。そのため彼とは安心した生活が送れるでしょう。

2. ノリ良くツッコんでくれる

「私がいきなりお笑い芸人のマネをしても、ノリ良くツッコんでくれるところ。いままでの彼は冷めた目で見るタイプが多く、素が出せなかったので楽しいです」(30代/カフェ店員)

▽ 男性の中には「やめなよ……」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.