恋愛情報『ここまでくると愛くるしい!「私のかわいい夫自慢」を聞いてみた』

2019年7月11日 21:00

ここまでくると愛くるしい!「私のかわいい夫自慢」を聞いてみた

目次

・髪型を褒めると元気になる
・パジャマのシャツをズボンにイン
・ジャムのふたを開けられない
・夕飯に好物を出すと「やったー」とバンザイする
・娘の勉強を予習している
・冷蔵庫にアイスがあると喜ぶ
ここまでくると愛くるしい!「私のかわいい夫自慢」を聞いてみた


イケメンでなくても、周りから見たらかっこよくなくても「私の夫、最高にかわいい!」と思う瞬間、妻なら一度はあるのではないでしょうか。大人の男の人の意外な一面や、子どもっぽい姿を見たりすると「かわいいなぁ」なんて感じますよね。ここではそんな、愛ゆえに感じる「かわいい夫」自慢を聞いてみました。

髪型を褒めると元気になる

「美容院に行って帰ってくると、いつも『イメージと違った』としょんぼりしている夫。私が『似合っているよ、かっこいいよ』と褒めると、途端に元気になって『ほんと?』とか『いい感じ?』って聞いてくる姿がかわいい。しょんぼりからのギャップ萌え!(笑)」(20代/看護師

▽ 自分では納得いかない髪型であっても、妻が褒めると純粋に信じて喜ぶ姿はやっぱりかわいらしいものがありますね。素直に喜ぶその姿に妻たちはキュンとくるのかもしれません。

パジャマのシャツをズボンにイン

ここまでくると愛くるしい!「私のかわいい夫自慢」を聞いてみた


「普段はスマートで見栄っ張りでかっこつけたがりの夫が、パジャマのシャツをズボンにインしているとキュンってする。ダサすぎて逆にかわいい。あと、お腹が弱くてひそかに腹巻きを巻いているところもかわいいなって思っている」(30代/専業主婦)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.